server-memo.net

「ウィザードリィ リルガミン サーガ」をゲット

   

待望のWIZAARDRY

ここ最近ずーっとプレイしたくてたまらなかった「Wizardry」をとうとうamazonで手に入れちゃいました。

本当はファミコン版が一番プレ視したかったのですが、カセットの電池切れも心配ですし、ファミコン本体をこれだけのために購入する気になれ無かったので、PS版の「ウィザードリィ リルガミン サーガ」の方を購入することにしました。

Wizardry2、3ともにプレイしたことが無かったのですが、PS版の方にはシナリオ1~3が収録されているので得した気分です。
しばらくはwiz1の方をやりこみたいと思っているので、その後のお楽しみにしておきます。

プレイ開始 --> 全滅しました…

しばらくぶりのプレイだったので色々と忘れていたというのもありますが、ウキウキしながらキャラを作成したあと、早速迷宮に潜ったところ最初の戦闘は何とか勝利したのですが、次の戦闘であっけなくパーティは全滅…

冒険を開始してから5分も経過していませんでした。

このあっけなく全滅する感じ、昔を思いださせてくれました!

しかもパーティが全滅すると、ほかのキャラで回収しにいかないといけないという鬼仕様。たまりませんねぇ~

久々の洗礼を受けた後によくよく考えてみたところ、最初のパーティはキャラ作成後、wizをプレイできることの喜びのあまり武器も防具も購入することなく迷宮に直行していたんですよ。

普段着に素手での戦闘じゃどうもなりませんよねぇ~

縛りプレイで再スタート

とりあえず一度パーティを全滅させて冷静になることが出来たので、もう一度仕切りなおして冒険を再開させることにしました。

再度冒険を開始するにあたり以下の縛りを入れてプレイしていくことにしました。

キャラ作成は一発勝負!

キャラ作成時のボーナスが少なくてもそのまま作成することにしてドキドキをたのしみます。

出来の悪い子ほどかわいいと言いますが、ボーナスが「3」だったときはちょっと泣けてきました…

その他のキャラは大体ボーナスは「6」~「9」位だったのですが、一人だけボーナスが「18」という優秀な子もできました。

リセット厳禁!!

キャラが死んでも、パーティが全滅してもリセットはなし!

PS版はファミコン版と違いオートセーブ機能がないので、ファミコン版のヒリヒリとした感じを再現するために縛りをいれてみました。

どれだけ時間をかけて育てたキャラもさくっとロストしてしまう恐ろしさ!
たまりませんねぇ~

最初の全滅の際に、ファミコン版で戦闘中に「ぼけっと」ボタンをポチポチと連打しているとパーティが全滅していて、半泣きで救出用のパーティを育てたことを思い出させられました。

新キャラの作成は全滅かロストした場合のみ

最初に6名キャラを作成した後は極力そのキャラのみで冒険をしていきます。

キャラが死亡した場合でも、復活させるまでは少ないパーティのままで頑張って、キャラのロストとパーティが全滅した場合はどうしようもないので、新キャラを作成することにします。

仲間が死んだからと言って見捨てるのはよくありません!

では、迷宮探検楽しんできます!

ということで、ひさしぶりの迷宮探索を存分に楽しんでいこうと思います。

ムラマサ手に入れるまでは頑張ります!

【追記】
冒険から15分ほどで敵から先制攻撃くらって、パーティの2人が死亡しました。
お金もないしこれからのことを考えるとツライです。

 - blog