【Ubuntu】nginx公式リポジトリを使用してインストール

Ubuntu Server LTS 20.04へnginxの公式リポジトリを使用してインストールする方法です。

前提条件パッケージのインストール

nginxをインストールするために必要な下記のパッケージをインストールします。

  • curl
  • gnupg2
  • ca-certificates
  • lsb-release
$ sudo apt update
$ sudo apt install curl gnupg2 ca-certificates lsb-release

リポジトリの追加

nginxの公式サイトで公開されているリポジトリを追加します。

nginxにはmainline版とstable版の2種類がありますが、mainline版のほうが新機能の追加やバグ修正が早いので通常はそちらを使用すれば良いでしょう。

サードパーティのモジュールとの互換性を考慮する場合や、新機能の追加によるバグを引きたくない場合などはstable版を使用すれば良いでしょう。

mainline用リポジトリ

mainline版のリポジトリの追加方法です。

$ echo "deb http://nginx.org/packages/mainline/ubuntu `lsb_release -cs` nginx" \
| sudo tee /etc/apt/sources.list.d/nginx.list

stable用リポジトリ

stable版のリポジトリの追加方法です。

$ echo "deb http://nginx.org/packages/ubuntu `lsb_release -cs` nginx" \
| sudo tee /etc/apt/sources.list.d/nginx.list

署名鍵のインポート

aptでインストールする際に、nginxパッケージの信頼性を検証出来るようにするため、nginx公式で公開されている署名鍵をインポートします

$ curl -fsSL https://nginx.org/keys/nginx_signing.key | sudo apt-key add -

署名鍵が正しくインポートされたかの確認を行います。

$ sudo apt-key fingerprint ABF5BD827BD9BF62

出力されたfingerprintの値が「573B FD6B 3D8F BC64 1079 A6AB ABF5 BD82 7BD9 BF62」であることを確認してください。

pub   rsa2048 2011-08-19 [SC] [expires: 2024-06-14]
      573B FD6B 3D8F BC64 1079  A6AB ABF5 BD82 7BD9 BF62
uid   [ unknown] nginx signing key <signing-key@nginx.com>

インストール

最後に「apt install」で「nginx」のインストールを行います。

sudo apt update
sudo apt install nginx

以上でインストールは完了です。

シェアする